シボガード機能性表示のターミナリアベリリカ由来ポリフェノールとは

食後の中性脂肪を減らす効果があるとして、今大きな注目を集めている機能性表示食品の「シボガード」。その有効成分ともいえる原料が、「ターミナリアベリリカ」という植物から抽出されたポリフェノールです。

 

ターミナリアベリリカは、熱帯地域に生育している広葉樹で、古くからインドではアーユルヴェーダの伝承薬として用いられてきました。そして近年、その驚くべき効果が世界中で認められ、薬品会社からも注目されているのです。

 

ターミナリアベリリカには実際にどんな効果が確認されているのか、詳しくご紹介していきます!

 

●シボガードの機能性関与成分、「ターミナリアベリリカ由来ポリフェノール」とは?

ターミナリアベリリカ(Terminalia bellirica)は、モモタマナ属に分類される広葉樹です。おもに東南アジアやスリランカなどの熱帯地域に分布しています。

 

果実は苦みが強く、ポリフェノールがたっぷりと含まれており、古くからインドでは下痢止めや肝臓を守る薬として重宝されてきました。ポリフェノールは抗酸化作用が強いため、がんや老化防止にも一定の効果を発揮する可能性があります。

 

さらに最近の研究で、食後の血糖値や中性脂肪値の上昇を抑える効果があることがわかり、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病を予防できる成分として注目されるようになりました。

シボガード4

実際、ターミナリアベリリカ由来のポリフェノールに関する研究は国内外で盛んに行われており、薬品業界からも期待されているのです。

 

●ターミナリアベリリカ由来ポリフェノールの効果:食後の中性脂肪を抑える

そんなターミナリアベリリカ由来ポリフェノールをいち早く取り入れた機能性表示食品が、株式会社ハーブ健康本舗が2017年2月に発売開始した「シボガード」です。

シボガード4

シボガードには、「食後に上がる中性脂肪を抑える」という機能性が表示されています。

 

なぜターミナリアベリリカ由来ポリフェノールが、食後の中性脂肪値の上昇を抑えるのかというと、食事で摂取した脂質が中性脂肪へと分解されるのを防ぐ働きがあるからです。

 

私たちが食事から摂取した脂質は、「リパーゼ」という酵素によって分解され、中性脂肪へと変わります。これが小腸から吸収されて血中に入り、エネルギー源となるのですが、あまり多くなりすぎると体脂肪としてたくわえられてしまうのです。また、肝臓に蓄積されると脂肪肝となります。

 

シボガードに含まれるターミナリアベリリカ由来ポリフェノールは、食事でとった脂肪が中性脂肪へと分解されるのを阻害することで、食後の中性脂肪値を上がりにくくします。

 

その効果については、シボガードを製造した株式会社ハーブ健康本舗が行った臨床試験だけではなく、「日本補完代替医療学会」の学術集会の臨床試験でも同様の結果が出ているほどです。

 

さらに最近の試験では、より低用量のターミナリアベリリカ由来ポリフェノールでも同じ効果が得られたことから、今後は錠剤やカプセルだけではなく、粉末状の商品も開発できる可能性が高まっています。

 

●ターミナリアベリリカ由来ポリフェノールの効果:食後の血糖値の上昇を抑える

ターミナリアベリリカ由来ポリフェノールにはもう一つ、食後血糖値の上昇を抑える効果があることも確認されています。

 

お米、パン、麺類などの炭水化物や砂糖を摂取すると、体内で分解されてブドウ糖となり、血中に入って血糖値を上げます。ブドウ糖は脳の重要な栄養素ですし、体にとってもエネルギー源となるものですが、血糖値が高いまま維持されてしまうと糖尿病につながります。

シボガード6

また、血糖値の高い血液が流れることで血管もダメージを受け、動脈硬化が進むため、高血圧や心疾患、脳血管疾患などのリスクも上がってしまうのです。

 

ターミナリアベリリカ由来ポリフェノールには、食後の血糖値の上昇を抑制する作用があることが学会でも発表されています。

 

そのシステムは中性脂肪の場合と同じで、食事でとった糖質をブドウ糖へと分解する酵素の働きを阻害するからだと考えられています。つまり、糖質がブドウ糖に分解されるのを邪魔して、血中に移行させないということです。

 

ちなみに、食後血糖値の上昇を抑えることは肥満予防にもつながるため、メタボ体型の解消やダイエットにも効果的だと考えられます。

 

●まとめ

シボガードに含まれるターミナリアベリリカ由来ポリフェノールの驚くべき効果を、お分かりいただけたでしょうか?

 

脂質と糖質は、三大栄養素に含まれるほど重要なものですが、とりすぎると食後の血糖値や中性脂肪値が上昇しすぎて、体に大きな負担をかけます。特に近年の日本では、脂質と糖質のどちらも豊富に摂取するようになったことで、生活習慣病の患者は増える一方です。

 

生活習慣病は一度かかると、一生付き合わなければいけないリスクがある上、心疾患や脳卒中などの命にかかわる病気にもつながります。普段から食事の内容に気を付けた上で、シボガードのような食品を上手に活用していきましょう!

 

 

関連ページ
ダイエットに最適なシボガード♪なぜ痩せる効果があるのか教えます!
脂っこい食生活してませんか?実に覚えがある人はシボガード!