ダイエットに最適なシボガード♪なぜ痩せる効果があるのか教えます!

シボガードというダイエット向け商品をご存じでしょうか?脂肪がつくのをガードするという意味のこちらの商品。脂っこい食事が大好きな人にうれしい効果をあらわしてくれます。シボガードを飲むとなぜ痩せるのか?今回は、シボガードのはたらきと、実際にダイエットとして飲んだ人の声をご紹介していきましょう。

 

●「シボガード」とはこんな商品です!

シボガード7

【販売会社・販売開始日】

 

シボガードは、株式会社ハーブ健康本舗が販売している栄養補助食品です。2017年2月1日に新発売されて以来、実際に飲んでみたという人の声が多くみられます。ハーブ健康本舗は、通販市場健康茶部門売上No.1である「モリモリスリム」を販売している福岡市の会社。美容・健康・ダイエット・お茶・食品について、社長自らが商品企画・開発にかかわっているとか。素材は世界中から探し、効果に最適な商品の形状にまでこだわっています。

 

【得られる効果】

 

シボガードは、中性脂肪がお腹につくのを抑える効果があります。中性脂肪とは、食べ物に含まれる脂質が皮下脂肪になったもの。脂質は糖分のつぎに体を動かす大切な栄養素なので悪いものではありませんが、消費しきれなかった分が余って脂肪になってしまうのです。
シボガード8
特に、食後は血中の中性脂肪が上昇。シボガードを飲んでおくことで、その上昇幅を抑えることができます。脂っこい食べ物を好んで食べる人や、会社の健康診断などで中性脂肪の値が高かった人におすすめの商品です。年代別おススメのわけ♪シボガードを飲むべき年齢はいつから?

 

あわせて読みたい♪
代謝が落ち始めた体の中性脂肪を減らすシボガードの効果的な飲み方はこちら>>

 

【飲み方】

シボガード8
シボガードは、「1日に4粒」が目安。水・ぬるま湯で「食前」に飲むと良いとされています。ほかのサプリは、常にからだのなかに成分を保つため何粒かにわけて飲むことが多いのですが、シボガードは違います。ハーブ健康本舗によると、1度に4粒飲んだときに効果が確認できているそうです。

 

●ダイエットに向いている?シボガードのはたらきについて

 

【機能性表示食品とは】

 

シボガードのパッケージの上部に、「機能性表示食品」と書かれています。「特定保健用食品(トクホ)」という言葉は見たことがあるかもしれませんが、この表示は、あまり目にしない言葉なのではないでしょうか。機能性表示食品は、2015年4月から新しくできた機能性表示制度によって選ばれた食品。健康の維持増進に役立つ機能を消費者庁の個別審査で認められているトクホとは少し違います。
シボガード8
機能性表示食品とは、「脂肪の吸収をおだやかにする」などの機能性をパッケージなどに表示できる食品です。個別審査を受けたものではなく、科学的データ・根拠資料を消費者庁へ提出し許可を得たもの。企業や生産者の責任で、健康に関する機能性表示が可能になりました。つまり、機能性がわかりやすい食品が増えたということ。健康を気にする人にとって、最適な食品を選びやすくなったのです。

 

【成分内容】

 

シボガードに含まれている成分は、以下のとおりです。

 

・ターミナリアベリリカ抽出物
・還元パラチノース
・セルロース
・ステアリン酸カルシウム
・二酸化ケイ素

シボガード8
シボガードが飲みやすいように、甘味料や食物繊維が含まれています。また、サプリをつくるために必要な添加物も。上記の成分のなかで、中性脂肪に対して効果があるのは、ターミナリアベリリカ抽出物です。シボヘールは「ターミナリアベリリカ抽出物加工食品」。これが機能性表示食品として認められた要因でもあります。

 

【主なはたらき】

 

ターミナリアベリリカ抽出物は、東南・南アジアなどの熱帯地域で育つ広葉樹「ターミナリアベリリカ」の果実から抽出したエキス。ポリフェノールを豊富に含んでおり、インドでは肝臓や下痢止めの薬として使われています。

 

ターミナリアベリリカは、脂質を中性脂肪へ変える酵素のはたらきを阻害してくれる効果があります。つまり、脂肪の吸収を抑制し、血中の中性脂肪の上昇を抑えるはたらきがあるということ。ハーブ健康本舗が実施した臨床試験の結果で証明されています。シボガードを飲み続けていれば、脂っこい食事をしてもからだに吸収されず、そのまま排出されるということですね。

 

●ダイエット効果はあるの?口コミを見てみよう!

 

シボガードを飲んだ人が、実際にダイエットできたのかどうかって気になりますよね。口コミをまとめてみましたので、ご参考にしてください!

 

【口コミ】

 

*効果あり

・定期的に受けている健康診断で、中性脂肪の数値が高いと指摘されて悩んでいた。飲み始めてからは体が軽くなったような気がする。

・車で通勤、会社でもデスクワークが多いため運動不足を気にしていた。仕事の終わりに付き合いで呑みに行くことも多いので、そのせいか、肥満気味になってしまった。ネットで見かけて気になり購入。食前に飲むと良いと書いてあったので、呑み会や外食をするときに1度に4粒飲んでいる。ベルトのサイズが小さくなったので効果を実感できてうれしい。

・揚げ物やお酒が大好き。スーパーのお惣菜やコンビニ弁当ばかり食べているので、近い将来なにかの病気になると思って不安だった。シボガードを友人に教えてもらい購入。食事の内容はあまり変わっていないが、体重が減った!

 

*効果なし

・1日にたくさん飲んだら体重がかなり減るのでは?と思ったが、そうでもなかった。すぐになくなってしまい、もったいないことをしたと後悔している。数ヶ月続けなければ効果が出ないとのこと。簡単だけど継続できる自信がないので、もっと即効性のあるサプリを探している。

・脂っこい食事が好きというわけではないが、中性脂肪が気になっている。シボガードは、食べ過ぎたと思ったら飲んでいたが、食後だったからか効果が見られない。万が一のために備えておくサプリとしては不向きだと思う。

・1日に4粒。しかも、1回飲むだけなので簡単だと思い購入。しかし、食前にきちんと飲んでいても体重が増加した。シボガードに頼りすぎたのか、気持ちが楽になってしまい、ついつい食べ過ぎになっていたからだと思う。ダイエットの意志が弱い人は、食前に飲むサプリはよくないのかもしれない。

 

●まとめ

 

シボガードに含まれている「ターミナリアベリリカ抽出物」。これが、血中の中性脂肪が上昇するのを抑える効果があるということがわかりましたね。食前に飲むことで効果が実感できるサプリですが、飲んだからといってすぐに効果があらわれるものではないようです。継続して飲み続けること、そして、中性脂肪を抑えたいという気持ちを強く持ち続けることが、ダイエット効果をより高めてくれるでしょう。

 

 

関連ページ
シボガード機能性表示のターミナリアベリリカ由来ポリフェノールとは
シボガードの効果と口コミ